価格について

地域密着だからこそ出来る、広告コストの削減!

 

私たち工務店は、町の小さな工務店ですので、営業職や豪華な住宅展示場、派手なパンフレット、テレビコマーシャル、CMでの宣伝は行っていません。なぜなら、それらの宣伝活動は、膨大な経費となり、間接的に家を建てるお客様に、支払ってもらう(ご負担いただく)結果になるからです。 実際、工務店で同じ大きさの同じ仕様で、住宅を建てる場合、一般的なハウスメーカーで建てるよりも20~30%くらい安く建てられると言われています。2000万円の家だとすると400~600万円にもなります。私たち工務店は、地場に根付いて仕事をさせて頂いていますので、お客様の信頼関係を何よりも大切に考えております。経費は会社を運営していくための最小限に抑えて、その分、お客様におすすめする自然素材などに充てさせていただき、より良いものを適正な価格で提供できるように、努めております。


次の次の世代へと引き継げる、サスティナブルな家

 


実は日本の住宅のほとんどは寿命が20年~30年と短命ですが、アメリカでは55年、イギリスでは75年と長寿命です。日本の住宅は時間が経ったら建て替えることを前提に建てられた家がほとんどなのです。 古い建物こそ価値がある、そうした考えが根付いている外国では、長寿命で価値ある建物を大切に受け継いでいこうという考えです。 私たちも同様に「大切に長く使う家」をお客様へご提案させていただいております。

多少高めの価格にはなりますが、電気代などの生活のコストやメンテナンスなどを考慮すると、一般的な住宅よりも安くなることがほとんどです。ランニングコストも含めて、しっかりとご説明致しますので、是非お気軽にご相談ください。

ZEHビルダー

有限会社山下工務店は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

有限会社山下工務店の ZEH普及実績と今後の目標

2030年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は80%